毒を食らわばコックまで

注意喚起のためのブログではありません。個人の意見をただ載せていくだけのブログです

コメント返信


10/5 15:20頃にコメントしてくださった「非公開」様へ



コメントありがとうございます。


実は非公開様の書かれた通り、例の彼らを演じたことで以前より名前が売れた方もいますし(これによって他のお仕事が増えたかどうかは私は関係者ではないためわからないのです)、


実際に○LCが治安より利益を優先された結果が今年(これは例の彼らにかぎらず、とても様々な場面でそう感じるところがありました)なのかなぁと思うところは、私にもあります。


ただ、あの例は記事にも書きました通りとにかく極論です。実際内部でどうなって、その結果どのように決まるものなのか結局のところわからないので、あくまで私ならこうだなぁ、というものでした。もちろん人によって考えや採択は変わっていくと思いますし、どちらが正しくてどちらが間違ってる、ということが言いたかったわけではないのです。

伝わりづらい文章で申し訳無く思います。



いわゆる「上○ヘッド」ですね。実は私もその件については正直どうかと思っているところです。

「中の人」については「キャラクターはキャラクターだ」という主張をするのに、ヘッドについてどうこういうのは矛盾すると私も考えています。キャラクターとしては同じですし、そっちはよくてあっちはダメ、というのは無理があると思います。この話題もできたら、いつかブログで触れたいです。



同じ役を複数の中の人がやっている場合、「どちらの方が自分の好みだとツイッターで呟く分には、特に問題はないのではないか」


とのことですが、「公開アカウントで」あるいは「検索よけなしで」やる場合は問題があるかなあと私は考えています。


というのも、

「やっぱり去年のAのほうが今年のAより好き!」

といったつぶやきをもし検索よけなしでやった場合、

万が一にも今年のAを演じているご本人やその関係者が見てしまう可能性がある(ゼロではない)からです。


また、中の人ご本人が過去に「そういう話題は控えてください」というアナウンスをされている場合も少なからずあります。


誰がやっているとは言えませんが、話題に登りがちな方々は過去に一度はそういった趣旨のアナウンス(あるいはやめてほしいなあ、といった雰囲気のひとりごとなど)をしているなあという印象です。


ここhttp://hattyandayo.hatenablog.com/entry/2016/10/06/040715でも触れたのですが、たとえ好意的な発言のつもりでも、ご本人やその関係者がマイナス方面に受け取る可能性はゼロではないので、

その可能性を完全に断つために、

「たとえ好意的な発言であっても中の人が関係する発言は鍵か検索よけを使おう」

という考えを私は持っています。


もし、鍵アカウントなのに晒された!ということや、ちゃんと検索よけして誰かわからないようにしたのに晒された!ということでしたら、それは晒した方が過敏になりすぎているかな、と私は思います。


(記事で度々触れていますが、私は基本的に「鍵アカウント」か「しっかり他の人に絶対わからないように検索よけしている場合」は自由に発言していいと考えています)



長々と語ってしまい、申し訳ありません。

これらはあくまで私の考えであって、非公開様の意見を否定したいわけではないので、そこをご理解いただけると幸いです。


色んな考えの人がいていいと思いますし、公式が何も言わない以上、何が正しいかわからないですよね。

どんな考えを持っている方でも、舞浜を楽しめたらいいなあと願うばかりです。


コメントありがとうございました!